解決できない借金問題はない!多重債務の解決方法

借金問題で悩んでいる方、多重債務で苦しんでいる方へ借金問題・多重債務の解決方法をご紹介しています。

解決できない借金問題はない!多重債務の解決方法

現在、借金の悩みを抱えている人は多いと思います。

どんなに多額の借金を抱えていても必ず借金問題を解決する糸口はあるんですね。

ですので、サラ金や消費者金融の取り立てが厳しくても、たとえ借金返済で首が回らなくなっても、悲観的になってはいけませんよ。間違っても自殺をしたり、お金儲けができる犯罪に手を出す、たくさんのお金を稼ぐことができる仕事をする、といった行動はしないでほしいと思います。

ではどうやって借金問題を解決するのでしょうか?

それは債務整理です。

債務整理と聞いて、変なイメージをお持ちの方も多いと思いますが、債務整理は借金で悩んでいる人の心強い味方になってくれる存在なんですよ。

債務整理には、

・任意整理
・特定調停
・個人再生
・自己破産

といった方法があり、自分の今の収入状況、生活レベルに合った方法で債務整理をすることができます。

任意整理や特定調停は、貸金業者と交渉して金利や返済方法を見直すことができ、毎月の負担は大きく軽減されます。正確には利息制限法に基づいて計算をし直し、残りの借金を確定させ、収入の範囲内で一括返済、または分割返済による和解交渉を行います。

任意整理や特定調停を行う事で利息カット、返済の見直しをする事ができ、今まで苦しかった借金返済の負担は間違いなく返済されます。特にクレジットカードや消費者金融、サラ金での借金は利息がおかしなくらい高い場合があります。利息が高いばかりに毎月、しっかり返済しているつもりでもその大半が利息になり、元金をなかなか減らすことはできません。

これでは借金を完済するまでに多くの時間がかかってしまい、借金地獄から抜け出すことはできません。

さらに長期に渡って返済を続けていると過払い金が発生している可能性もあり、借金の元金を大きく減らせる事もできます。もしかしたらk払い金で借金が全額なくなることだってあるんですね。

個人再生や自己破産に関しては今の自分の収入では借金を返済する事が困難な方が行う債務整理になり、借金を大幅に減らすことができる、もしくは帳消しにすることができます。

多額の借金を帳消しにできる訳ですからデメリットやリスクもありますが、多額の借金で苦しんでいる人には適した債務整理になるんですね。

今では債務整理の手続きを代行してくれる法律事務所も多くあり、借金問題の専門家があなたの借金問題を解決してくれます。

面倒な手続きもすべて弁護士さんが代わりに行ってくれますし、債権者との交渉もすべて弁護士さんが行ってくれるので簡単に借金問題の悩みを解決する事ができるんですね。

借金問題の悩みを解決する事ができれば人生の再スタートを切ることができ、明るい生活を送る事ができるようになります。

借金問題は自分一人で解決する事は難しい問題でもあるので弁護士さんを味方につけて1日でも早く借金問題を解決しましょう。